丸山大橋

丸山大橋

お野立公園から対岸の丸山公園を結ぶ丸山大橋は1991年に完成。うるおいのアーチとして親しまれております。

アーチの長さが118m(橋長175m)で、市町村道にかかる鉄筋コンクリート固定アーチ橋のなかでは、日本一の長さを誇ります。親柱と中間柱は、渡邉邸をモチーフにした柱や、村の木 もみじ、村の花 ゆり、そしてアユをかたどった欄干も見どころです。

また、橋には3ヵ所のバルコニーが設置され、高瀬温泉や関川盆地の美しい眺めを一望できる絶景スポットです。特に夕日が沈むタイミングがおすすめです。

丸山大橋
丸山大橋
概要
丸山大橋からの景色
丸山大橋スケール
橋長:175m高さ:40mアーチの長さ:118m
全国市町村道にかかる橋の中で日本一の長さ(1991年当時)
所在地新潟県岩船郡関川村大字湯沢1416
交通アクセス・日日本海東北道荒川胎内ICから車で約20分
・JR越後下関駅から車で約10分